読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【食生活】炭水化物抜きアボカド生活を1ヶ月続けました

生活

約1ヶ月前に夕食に関する記事を書いた。夕食を軽めにすると翌朝の目覚めがよくなったという内容だ。そのときは炭水化物を抜いてコンビニのサラダチキンと納豆だけを食べていた。

 

そんな夕飯の炭水化物を控える生活を1ヶ月くらい続けてるんだが、やはり目覚めを良い気がする。今はアボカド、蒸し鶏(自分でつくる)、納豆という夕ご飯を日〜木曜日に実施している。この曜日である理由は次の日に仕事があるからだ。金曜や土曜は飲み会だったり外食が入るので妥協している。毎日食事制限をするほどストイックにやるつもりもない。。。

 

変わったことはとりあえず痩せたのは間違いない。といっても僕は元々痩せていてBMIの結果も毎回痩せ型だ。なので体重はむしろ減らしたくないので他の食事はしっかり摂るようにしている。

 

あとは前回の記事でも書いた通り、睡眠の質と寝つきは確実によくなった。昨年末くらいからSleep Cycleというアプリを課金して毎日睡眠データをとっていて、それがデータにも出ていた。

Sleep Cycle alarm clock - 睡眠アプリ

Sleep Cycle alarm clock - 睡眠アプリ

  • Northcube AB
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

f:id:nao_naokun:20170212211026j:plain

 

 上のグラフは最近の結果で、夕飯を改善した1月から快眠度が上昇している。仕事のペースや睡眠時間も変わっていないので食事の影響が大きいと考えられる。やはり胃への負担というのは睡眠に影響するのだろう。

 

ちなみにアボカドを取り入れたのは「最強の食事」という本を読んで栄養価が高いことを知ったからだ。食事制限して栄養の摂取が極端に落ちるのはよくないので、素直に本を信じてアボカドを食べるようにした。メニューも色々紹介されているので今後試していきたい。

 

とはいっても、この食事量だけでは腹が減る。今もお腹が減ってきて何かを食べたくなる。けどここで食べてしまったら意味がない、、、そんな自分との戦いを日々しなくてはならない。

 

だからまずは炭水化物を抜くだけにしてみるとか、続けられる食事を考えたほうがいい。週2回のジムよりも週5回の食事制限のほうがダイエットにもいいはずだ。

 

 

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事