本当に死にたくなるときは、自殺ではなく事故に巻き込まれたくなる

約30日間更新を続けていたのに途切れてしまった。理由は少し気持ちが落ち込んでいたからだ。嫌なことがあったりしたわけではない。たまに気分がものすごく沈んで、何もしたくなくなる時がある。会社に行くのが精一杯でブログを書くことができなかった。

 

こんな気分の浮き沈みを自覚したのは、社会人になってから半年が過ぎた時だ。新卒で入った会社の労働環境は悪く1年未満で辞めてしまった。同期の多くも消えた。身体そのものが消えてしまった仲間もいる。

 

続きを読む

【食生活】炭水化物抜きアボカド生活を1ヶ月続けました

約1ヶ月前に夕食に関する記事を書いた。夕食を軽めにすると翌朝の目覚めがよくなったという内容だ。そのときは炭水化物を抜いてコンビニのサラダチキンと納豆だけを食べていた。

 

そんな夕飯の炭水化物を控える生活を1ヶ月くらい続けてるんだが、やはり目覚めを良い気がする。今はアボカド、蒸し鶏(自分でつくる)、納豆という夕ご飯を日〜木曜日に実施している。この曜日である理由は次の日に仕事があるからだ。金曜や土曜は飲み会だったり外食が入るので妥協している。毎日食事制限をするほどストイックにやるつもりもない。。。

続きを読む

【男目線】バレンタインの渡し方は自然がいいしカバンにすぐ入れられたら最高

f:id:nao_naokun:20170211140548j:plain

もうすぐ2月14日、バレンタインデーだ。最近ではハロウィンの方が経済効果が大きいとも聞いたが、相変わらず日本独特の文化は続いている。僕が高校生くらいの頃から「本命チョコ」「義理チョコ」に加えて「友チョコ」「逆チョコ」など、チョコの意味づけは多様化した。

 

しかしバレンタイン当日、男子が無駄にそわそわすることは間違いない。いつも通りのヘアセットしてるつもりでも気合が入っていると思われないか不安になる。逆に身だしなみを怠るとそれも「あえて」と思われないかと不安になる。

 

机のなかの教科書や筆記用具を探す仕草がチョコを探している様に見える。放課後先生に呼ばれているだけなのに無駄に居残りしていると思われる。普段ならなんてことない行動もバレンタインだけは"チョコのため"と思われてしまう。

続きを読む

1Rの一人暮らしの無線ルーターはこれで十分

f:id:nao_naokun:20170210211409j:plain

僕は最近ポケットWifiからソフトバンク光に変えた。思ったよりも速度が出なくてショックだが固定回線はやはり安定感がある。

 

当然無線を使いたいので今回無線ルーターを購入した。僕は1Rの一人暮らしなので、そこまで高スペックを求めていない。しかし高速な11ac規格対応はゆずれない。amazonで探していたら割と上位に出てきたこいつをポチった。

続きを読む

完璧な人はいないけど周りが完璧な人を作り上げてしまう恐怖

僕の小学校で出会った友人は勉強もスポーツもできた。中学校にあがっても何をやらせても上手くこなす。部活でも優秀な成績を残すし、先生からも信頼されていた。さらにプライベートではゲームも強くてこいつは一体何者だ?と思っていた。

 

彼は地元の最も難易度の高い高校へ入学し有名大学へ進学し、絵に描いたようなエリート人生を歩んでいる。彼のことを知ってる人は今でも完璧だと称えるし、僕も憧れるときがある。

 

そんな彼とは学校が別々になっても社会人になっても年に数回会うほどの関係が続いている。お互い大人になって当時の思い出話しをしていたとき、彼には嫌いな食べ物がないという話になった。確かに給食で残したり人にあげたりしてるところを見たことがなかった。

 

しかし、彼は「紅茶味のデザート」が大嫌いだったと言った。

続きを読む